三ツ星シェフも認めた奇跡の塩『ぬちまーす』(うるま市)

 

 

天気がいい日は離島の絶景を見にドライブ🚙💨

ぬちまーす施設がある宮城島は、本島から車で行ける離島の一つ。

 

しかも目的地に着くまでいくつかの絶景があるのでドライブに超おすすめです👍

 

着いたら駐車場の奥にある右側の小道を上って

 

 

そこから見える果報バンタの景色は西海岸の万座毛の絶景にも負けない!

というより勝ってると思います✨

 

 

エメラルドグリーンとコバルトブルーのグラデーションが素晴らしい✨

この日は天気も良く、過去最高に透き通ってて感動✨

しかも万座毛ほど観光客はいないので、存分に絶景を楽しめる穴場です♪

 

さて、『ぬちまーす』とは沖縄の方言で『ぬち』が『命』、『まーす』が『塩』。

つまり『命の塩』という意味。

 

宮城島のキレイな海から直接海水を汲み上げ、自然の恵みである海水をそのままの状態で結晶化させる『常温瞬間空中結晶製塩法』により、『ぬちまーす』が誕生✨

一般的な塩の結晶と違って、粒が感じられないほどサラサラなのが特徴です。

 

2002年にはミネラル21種類検出でギネス認定され、ミシュランの本場、フランス三ツ星レストランでも使用されるほど。

 

そして施設ではぬちまーす製塩の工場見学が可能で、20分毎に無料案内があります。

この日は時間がずれてたので自由に見学しようと窓をのぞいてみたら、職員さんの遊び心で雪塩だるまがいっぱいいました(笑)

 

 

沖縄には雪が降らないけど、積もった雪はこんな感じなのかなーといつも想像💭

 

2階にはぬちまーすショップがあって、工場で作られたぬちまーす(塩)はもちろん、ぬちまーすの食品、お菓子、美容品と種類が豊富です✨

 

 

各種類の試食もあるし、美容品の『シルクソルト』の体験も✨

私も3~4年前に体験して購入し、今でも洗顔時に使ってます。

ぬちまーすも料理時に愛用してます♡

 

 

と、この中で気になる商品を発見👀✨

その名もうるまの埋蔵金💰

目についたフレーズが『このスイーツ、空港では買えません!』

しかも観光施設で売ってるのはココだけ。

 

こういうキャッチフレーズに弱い私。。。

買いました(笑)

 

  

 

レンジで10~20秒温めても冷やしても美味しいらしい。

まず常温でいただきました♪

 

うろ覚えだけど、食べた食感は東京ひよこっぽい💡

けどこっちの方がしっとりふんわりって感じ。

中には伊計島特産の黄金いものしっとり餡が入ってて、ぬちまーすと絶妙なバランスで甘さとコクが広がる✨

 

私が買ったのは6個入りのものだけど、バラでも売ってるのでちょっとしたおやつにもピッタリです。

 

いつも応援ありがとうございます♪

 

施設情報・マップ

~ぬちまーす~

住所:沖縄県うるま市与那城宮城2768

営業時間:9時~17時半

定休日:年中無休

TEL:098-983-1140

※一部のカーナビでは正しく案内されないので、付近では看板を目印に!

 

沖縄県うるま市与那城宮城2768

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です