創業30年余の老舗そば店『アワセそば』(沖縄市)

 

 

今回紹介する沖縄そば屋さんは、沖縄市の住宅街にある創業30年余の老舗そば屋さん。

建物も大きく駐車場も広いけど、ピーク時には満車で停められません。

開店直後か、時間をずらして行くのがおすすめ。

 

店内はとても広くて沖縄らしい、落ち着いた雰囲気。

レジ横には自家製麺の販売棚があります。(写真撮るの忘れました💧)

 

  

 

座敷には豆イスもあるので、小さい子供連れの家族もよく来店してます。

 

  

 

こだわりの自家製麺は細めんと平めんが選べるので注文に迷う(笑)

人気ベスト3の中から軟骨そば大(細めん)と、ソーキそば中(平めん)じゅーしいを注文しました♪

 

  

 

メニュー表の裏には全国発送もできるお持ち帰りメニューがあるのでお土産にもおすすめ✨

 

 

そばが届いたら、テーブルに備え付けられている七味やコーレーグース(泡盛に島唐辛子を漬込んだもの)などをお好みでトッピング♪

 

 

私はたま~に紅ショウガを入れて食べます。

 

  

 

軟骨は肉が3つ、噛み切る力が要らないぐらい柔らかくて薄めの優しい味付けです。

麺はオーソドックスな沖縄そば麺より少し細め

つるつるっとのど越しが良かったです👍

 

  

 

ソーキはゴロッと2つ、弾力があって噛みごたえあり。

だけどちょっと下処理が甘いのか、肉臭さがあって少しびっくり👀

平めんはカルボナーラで使うフェットチーネのイメージで、食感もプリプリっとしてて予想以上に美味しかった✨

 

スープは豚骨と地鶏を8時間以上煮込んだこだわりのスープ。

コクがあって麺と絡んで美味しかったです。

 

 

じゅーしいはたぶん本ソーキ肉だと思うんだけど、切れ端がたくさん入っていてダシが効いてました👍

もう少し食べたかったのに、ほとんど息子に食べられました(笑)

 

平めんで食べる沖縄そばは珍しいので、食べてみる価値はあると思います♪

 


ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援して頂けたら嬉しいです♪

 

~アワセそば食堂~

住所:沖縄県沖縄市高原5丁目3−9

営業時間:10時半~20時

定休日:水曜日

TEL:098ー937-8762

公式サイト:アワセそば食堂

 

沖縄県沖縄市高原5丁目3−9

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です