海に囲まれたリゾートホテル『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』(恩納村)

 

 

今日は万座毛近くにあるホテルの『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』を紹介しようと思います。

敷地内にマリンアクティビティが楽しめるビーチ『万座オーシャンパーク』もあるので、宿泊客はもちろん、ビーチのみ利用でも可能。

 

アクアルーチェ・チャペル

 

まず敷地内一番奥の駐車場には、ひと際目立つアクアルーチェ・チャペルがありました。

白を基調とした外観が青空に映えて眩しい!

すぐ向こうは海だから、中からの景色も絶景なんだろうなぁ✨

 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート外観

 

チャペルの向かいにANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの正面玄関。

次から次へとレンタカーやタクシーがやって来て、駐車場が間に合わなくてスタッフが頑張って道路の隅に停めていました。

 

ホテルの内装

 

中に入ってみると吹き抜けのロビーになっている。

ヤシの木もたくさんあって正にリゾートホテルって感じ✨

 

 

入り口左右にフロントがあって、ここから左回りにぐるっと回ってみました。

 

 

映画に出て来そうなガラス張りのエレベーター。

 

  

 

万座毛が一望できるラウンジもありました。

 

 

ラウンジを過ぎるとガラス張りの通路になり、プールと海、万座毛が見えます。

意外と外国人の観光客が多く、プールにはボブ・サップ並みのボディをした人が泳いでました👀

 

チャイニーズ ダイニング 花梨

 

突き当りにはエレベーターがあり、その隣にはチャイニーズ ダイニング 花梨への入り口。

ホテルの形からして、海に向かって伸びている部分なので、一番眺めがいいレストランだと思います。

 

琉球料理 オーキッド

 

さらに進むと琉球料理 オーキッドがあり、入り口に琉球舞踊の衣装と花笠が展示されていました。

ここでは沖縄ならではの食材を使ったヘルシー郷土料理のバイキングと、三線エイサーカチャーシーなどの琉球芸能のショーをライブで楽しめます。

 

 

隣の壁には琉球ガラス、シーサー、三線、泡盛の甕などが並べられていました。

 

セレクトショップ

 

ここでは万座ブルーオリジナル真珠アクセサリー琉球ガラス泡盛などセレクトされた商品を多く販売しています。

 

オーシャン カフェ

 

ロビー階を一周したので階段を降りると左側にはオーシャンカフェ。

たくさんのテーブルが並んでいて、複数のお客さんがゆっくりくつろいでいました。

 

アクアベル オールダイニング

 

カフェの奥にはアクアベル オールダイニングの入り口。

ここでは女性に優しくて美味しいスーパーフードや、ハイビスカス、ローズなど花を取り入れたスイーツが楽しめます。

 

 

その隣はプールへ行けるようにオープンになっていて、真ん中の柱に可愛い手作り作品がたくさん。

 

日本料理 雲海

 

雰囲気がガラッと変わって、京都に来たかのような日本料理 雲海の入り口。

ここは日本料理だけど、沖縄県産銘柄牛や沖縄の食材を使った職人こだわりの日本料理が味わえます。

 

ホテル・ビーチショップ

 

そして日本料理 雲海の隣にはホテルショップ、ビーチショップがずらっと並んでました。

沖縄県産のお菓子や、伝統工芸品、そしてかりゆしや水着など衣料品も豊富に販売。

 

 

小さい子どもがいる家族には嬉しいおむつも売っていて、荷物がかさばらないようにバラ売りのおむつもありました。

ぐるっと回っただけなのにたくさんのショップやレストランがあるからびっくり👀

1週間宿泊しても飽きなさそう(笑)

 

いつも応援ありがとうございます♪

 

施設情報・マップ

~ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート~

住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地

代表:TEL 098ー966-1211/FAX 098ー966-2210

予約係:TEL 098ー966-2212/FAX 098ー982-3006 ※ 受付時間 9時~18時

公式サイト:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

 

沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です