沖縄県最大のシーサー『残波大獅子』(読谷村)

 

 

シーサーと言えば沖縄の『守り神』

 

そして読谷村にある残波岬公園には沖縄県最大のシーサーがいます。

 

めちゃくちゃ迫力があるので一緒に並んで記念写真を撮るのがおすすめ📷✨

 

今日はその沖縄県最大のシーサーをちょびっとだけ紹介したいと思います☺

 

ちなみに写真は全部2017年9月頃のものです。

 

まず、残波岬へ向かう途中、左手側👈に残波ビーチ、そして右手側👉に残波岬公園があるのでその駐車場に入ります。

 

 

すると目の前には巨大なシーサー『残波大獅子』が堂々と座っている!

 

と言うか駐車場に入る前から

 

『何あれ!?😲』

 

ってなるぐらいデカくて目立ちます👀(笑)

 

高さは8.75m、長さは7.8mもある沖縄県最大のシーサー。

 

・・・数字だけではピンと来ないので、やっぱり現地で実物を見るのを強くオススメします(笑)

 

 

写真でもシーサーだけだと大きさが伝わりにくいと思いますが・・・

 

台座だけでも140cmぐらいはありました。

 

 

そして横から見るとなぜか中腰で、アゴもしゃくれているように見える(笑)

 

奥に見えるのは残波ロイヤルホテルです👀

 

 

そしてシーサーの隣には船があって・・・

 

パット見、展望台なのか遊具なのかイマイチよく分からない😅

 

けど、階段しかないので展望台でした(笑)

 

 

船の端の一番高いところまで登ったら、身長161cmの私の目線がだいたいシーサーの肩あたりの高さになるかなぁ。

 

思ったより高さありました。

 

そして写真右側にある自動販売機と比較するとやっぱり大きい👀

 

 

そして右側を見ると残波ビーチもちょびっと見えました✨

 

写真は9月頃だから、当時海ではバナナボートなのかアクティビティを楽しんでいる人たちがいました♪

 

 

ここから残波岬まですぐそこだけど、この眺めだけでも絶景✨

 

 

そしてシーサーから見て船の向こう側にはアクティビティセンター

 

中には海を一望できる『海カフェ tatunootosigo』があり、海をテーマにした絵本がたくさん✨

 

さらに奥にはふれあい動物広場があり、ヤギ🐐、ウサギ🐇、ニワトリ🐓などたくさんの動物がいます😆

 

エサやりも1回150円で体験出来ちゃいます🎵

 

 

アクティビティセンターのそばにはたくさんの瓦屋根が並んでて、バーベキューが出来るようになってます🍖

 

 

ここでは予算を決めて予約するだけで、全部セッティングしてくれるので初心者でも楽しみやすいです🎵

 

と、ここまでざっくりと紹介しましたが・・・

 

この写真を撮った2017年9月は長男が4歳、長女が1歳。

 

次男がまだ妊娠もしていなかった時期なんだなぁ~と、時の流れの速さにびっくりしています(笑)

 

ポチッと応援して頂けたら嬉しいです♪

 

施設情報・マップ

~残波大獅子~

住所:沖縄県中頭郡読谷村字宇座1885

沖縄県中頭郡読谷村字宇座1885 残波大獅子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です