遊ぶ、グルメ、癒やし 沖縄で感じる全てがここにある・・・あなただけの沖縄STORY

東洋一の道路!?沖縄でドライブするなら海中道路でしょ。

  • 2021年4月3日
  • 2021年9月6日
  • 遊ぶ

ハイサ~イ🌺

はぴおきパパです。

今日は、沖縄の定番ドライブコース海中道路に行ってきました。

沖縄の美しい海をドライブ「海中道路」とは

ドライブしながら綺麗な海が見たい!そんなあなたにぜひ、おすすめしたいドライブコースが沖縄県中部に位置する海中道路です。

沖縄本島から4つの離島へ向かう全長4.7kmの橋。しかも海中道路の全長はなんと東洋一長い海中道路の距離なんです!!

海中道路とは海中のトンネルでもなく、海に架けられた橋でもなく、ごく浅い海域に土手を築いて作られた全長約4.7kmの道のこと。
海の上を走り抜けるような爽快な感覚が味わえる海上の道路なわけさぁ。

道の両側に広がるキラキラ光るエメラルドグリーンの海。沖縄屈指の絶景ロードに思わず車を止めて魅入ってしまう人も少なくありません。

開放感あふれる大空の下、美しい海を感じながら南国気分を味わうドライブが楽しめると、地元の人たちもよく訪れる定番ドライブロード。
また、沖縄本島からレンタカーで気軽に平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島と4つの島に行ける観光ドライブコースとしても定着しているさぁ~。

海中道路までのアクセス

海中道路は沖縄県中部に位置する、うるま市にあります。沖縄の城遺跡で有名な勝連城もうるま市にあるよ。

那覇空港からレンタカーで高速道路を利用し約40km、約1時間ほどのドライブで本島中部の海中道路入り口に到着します。

高速を使わずに一般道路から海中道路に行くには約1時間40分ほどかかります。急いでいる方は高速道路からのアクセスが良いかもしれませんね。

海中道路にドライブ行ってみた感想

この日は晴天で気持ちのいい青空が広がっており、海の色もniceでした✨

ドライブしている最中も窓から望む開放的な景色にテンション上がりましたね。

ときおり路肩に車を停めて美しいエメラルドグリーンの海を眺めて、のんびり過ごす時間も最高でした。

沖縄でも車でドライブしながらここまで海を感じながら走れる道路もなかなかない気がするなぁ。

海中道路の中間あたりに海の駅があり軽食のお店やお土産店などいろんなお店があります。

海の駅で休憩しながら海中道路と繋がっている離島を目指すのもGood♪

海中道路を過ぎてさらに奥に行くと離島の宮城島だったり浜比嘉島、平安座と様々な島と繋がっているのも魅力のひとつだなと思うなぁ。

~ 今日の ”はぴおきパパ” point ~

海中道路は他の海に比べると浅瀬の海が広がっているため満潮時前後のドライブがおすすめさぁ~🌴

・ドライブしたい方は満潮前後を狙って行くほうがBest!!

・逆に潮干狩りなどをしたい方は、干潮時前後に行くのがGood♪

・海の色が一番キレイな時間帯11時ごろから14時ごろを狙ってドライブすると最高の景色が見れる可能性大!

まとめ

沖縄の定番ドライブコースはいくつか有名な場所があるけど、個人的には海中道路をドライブするのが特におすすめ。

やっぱりこれだけ海を近くに感じながらドライブできる場所は沖縄でもかなり希少と思うので。

地元民、観光客問わずまだ行ったことが無い方がいれば、ぜひ行ってみてほしい沖縄ドライブコースだと思いました✨

~おわり~

>今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

南国の太陽が降り注ぐ、石垣島のパイナップルを食べて育った、
希少な沖縄県産アグー豚「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」を使用した幻のハンバーグ。
肉汁や旨みを中に閉じ込めて、真心を込めてひとつひとつ丁寧に作られています。

CTR IMG