遊ぶ、グルメ、癒やし 沖縄で感じる全てがここにある・・・あなただけの沖縄STORY
沖縄HAPIOKI

沖縄観光がコロナの影響で過去最悪な状況

沖縄HAPIOKI

ハイサ~イ🌺

沖縄のビーチで観光客か地元民か一目でわかる方法知っている人99パーセント地元民。

どうも、はぴおきパパです。

例年、観光客の方は水着で海にほぼ入っています。地元民は、ほぼ短パンにTシャッというラフな格好で海に入ります。理由は日焼けしたくないのと一番の理由は恥ずかしいからなんですよ♪ 知ってました?

さぁ今回は沖縄のコロナ禍の中、観光客がどの程度沖縄に訪れているのか見ていきたいと思います。

いつものブログよりも少しだけマジメにいきたいと思いますよ(いつもはマジメじゃないんかっ!)

沖縄へ訪れる観光客数の推移どうなってるの

~ 沖縄の美しいビーチ ~

沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は25日、7~9月の入域観光客数の見通しを発表した。繰り返される緊急事態宣言の延長の影響を受け、9月は新型コロナウイルス感染拡大前の2019年比で71・8%(58万400人)減の22万8900人まで落ち込むと推計。20年同月の22万7600人と同水準で、7月28日の発表予測から6万人以上減少する見通しだという発表が先日ありました。

う~ん、なかなか沖縄の観光業界の状況は良くなる気配がありませんね。

度重なる緊急事態宣言やコロナ新規感染者数が爆発的に増えている沖縄県の厳しい現状が見えます。

※沖縄観光コンベンションビューロー:沖縄観光業を発展・推進することを目的に作られた企業

航空業界&ホテル業界からの調査で見る観光客数の推移

~ 首里城への玄関口 守礼の門 ~

ホテルへのアンケートや航空会社への聞き取りで算出したデーターによると21年度上期(4~9月)の入域観光客数は、19年同期比で73・8%減、20年同期比で44%増の140万2900人と予測。4~5月の観光客数は前年を3~4倍上回ったものの、宣言による航空予約や宿泊施設のキャンセルが相次いだことで、当初予測よりも観光客数が下回る状況が続いているそうなんです。

航空業界もホテル業界も厳しい状況です。

一方、都市部のビジネスホテルに比べて、高価格帯のリゾートホテルは稼働率が高い傾向だというアンケート結果がでているそうです。

やはり皆さんコロナ自粛の影響で沖縄への観光を控えている方が多い印象ですね。

沖縄観光に関する消費額の変化

~ 沖縄が世界に誇る美しい海 ~

上期の観光消費額は約1211億円で、20年比で38・5%(336億6700万円)増える一方、19年比では75%(3644億9600万円)減少するという推計結果がでています。

21年度上半期が19年比で約10分の1程度しか観光消費額がないと考えるといかに観光業に与えるコロナの影響が大きいか見えてきますね。

沖縄県が発令した4月12日からのまん延防止等重点措置の適用、そして5月23日の緊急事態宣言から4回の延長で、観光客数の大幅減少が続いているという厳しい見方が出来るかもしれませんね。

沖縄の離島こそが沖縄県内でも一番危険な感染状況

~ 沖縄の離島へ続く橋 ~

・離島の感染状況とは

沖縄県内は日本でもワースト1、2を争うほどコロナ新規感染者数が多い県だというのが現状です。

沖縄本島は人が多いし沖縄の離島は安心じゃないの?って思った方に知ってほしいことがあります。

沖縄の離島、座間味村では島の人口約1000人に対して直近の感染者数が20人と沖縄県全体の新規感染率の約3倍程度と最悪な感染状況になっています。

連日、島の外から大勢の観光客が緊急事態宣言中も訪れ村営バスはすし詰め状態の日もあるそうです。

・医療現場がひっ迫

座間味村は非常に小さな島なので医療が脆弱(ぜいじゃく)で重傷患者が少しでも増えると、すぐに村の医療現場に過剰な負担がかかり医療崩壊に繋がると言われています。

実際に島の医療現場は非常にひっ迫しており、緊急患者意外は電話診療に切り替えているそうです。

『島民からは安心して外に出ることが出来ない』と嘆いているそうです。

沖縄観光することを検討中の方はもう一度、様々な選択肢を検討する必要があるかもしれません。

沖縄の離島だったら人が少ないし安心して沖縄観光が出来ると思っている方は一度、冷静に考えてほしいと思います。

まとめ

沖縄にとっては主な産業のひとつである観光業を優先するのは分かりますが、やはり今は県民の安全と健康を第一に考え医療業界の負担軽減を最優先事項に考える必要がありそうだと個人的には思いました。

一日でも早くコロナ収束してほしいですよね。(はぴおきパパも毎日そう思っています)

みなさんが笑顔で沖縄旅行を満喫できる日が1日でも早く来ることを願って‥

それでは。

し~ゆ~(See You)


 

>今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

南国の太陽が降り注ぐ、石垣島のパイナップルを食べて育った、
希少な沖縄県産アグー豚「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」を使用した幻のハンバーグ。
肉汁や旨みを中に閉じ込めて、真心を込めてひとつひとつ丁寧に作られています。

CTR IMG