遊ぶ、グルメ、癒やし 沖縄で感じる全てがここにある・・・あなただけの沖縄STORY
レシピ

超かんたん時短レシピ 沖縄の家庭料理”ちゃんぷる~”教えます!

レシピ

ハイサ~イ🌺

適当に材料を調理家電に入れたら、おいしい料理が自動で出来上がってるどらえもんの道具的なヤツないかねぇ。

どうも、はぴおきパパです。

毎日、仕事をしながら料理を作るって本当に大変ですよね。分かります!その気持ち。

今日は、そんなどらえもんの道具に頼りたいほど忙しい日々を送っている、あなたにおすすめしたい沖縄料理の時短レシピをご紹介します。
それでは、さっそくレシピ紹介にいってみよう~。(あっ!その前に、ちゃんぷる~料理のプチ概要を書いとくね)

沖縄料理の時短レシピと言えば これしかない”ちゃんぷる~”

沖縄料理
~ ゴーヤーちゃんぷる~栄養バランスも良い ~

沖縄の食文化って結構、独特ですよね。
そんな沖縄の食文化を代表するメニューと言えば‥そう、ちゃんぷる~料理なんです。

ちゃんぷる~とは沖縄の言葉で、いろんなものを混ぜると言う意味があります。
ちゃんぷる~料理とは、いろんなものを混ぜて炒める沖縄の伝統的な料理のひとつなんです。

沖縄県が以前、健康長寿日本一だった頃の主な理由は、このちゃんぷる~料理にあったと言われるほど栄養価も高くバランスも良い食事メニューなんですよ。

ちゃんぷる~料理は、いろんな具材や食材を混ぜて食べる料理なので様々な具材や食材の栄養素がとれる栄養学的にも理にかなった料理なんです。

しかも、作り方も超簡単なんです。
混ぜる具材や食材の制限は一切な~し!

あなたが好きな具材を好きな形に切って、好きに炒めて完成するまさに「自由な」料理なんです。

ちゃんぷる~料理で忘れてはならない一番大事なことは‥「全力で適当」で作る これが正解です!!

※ちゃんぷる~料理のレシピだけで良いって方は、この欄は読み飛ばしてください。
その場合は、ちゃんぷる~レシピから目を通してくださいね(あっ、言うの遅かったかも‥ゴメン)

ちゃんぷる~ レシピ

準備する具材・食材&調味料はたったこれだけ

○ 必要な具材:お好みの具材・食材適当に(冷蔵庫に眠っている適当な残り物でもGood)

○ 調 味 料:めんつゆ&白だし(どれかひとつあればOK)

食材
~ 自由に好みの食材で作るちゃんぷる~料理 ~

調理工程はたったこれだけ

STEP.1 具材などを切る STEP.2 炒める STEP.3 味付けして盛り付ける

調理工程ステップ STEP.1

用意したお好みの具材・食材を適当にお好みで切る 
~Point~ できるだけ食べやすい大きさが良いかもよ♪

調理工程ステップ STEP.2

お好みで切った具材・食材を、油を引いた鍋に入れ、炒める 
~Point~ 具材・食材によって火の通りを調整して鍋に入れる順番を考えてみてね。
そんなのいちいち、めんどくせェって人は一気に具材・食材を入れてもOK

調理工程ステップ STEP.3

火が通って具材などがしんなりしてきたら、めんつゆ&白だしどちらかで味付けする。
~Point~ だいたい2~3人前で味付けの分量は大さじ1~2ぐらいかな、調理する量によって適当に調整してください。

お好きなお皿に適当に盛り付けて ハイ!できあがり パチパチ

はぴおきパパ ✨one Pointアドバイス✨

 
はぴおきパパ
ちゃんぷる~料理の極意 「全力で適当」で作ることを忘れないで♪
 

沖縄のちゃんぷる~料理に欠かせない豚肉を使うと、本場の味にグッと近づくよ。
仕上げに上からかつお節を、振りかけると本格的なちゃんぷる~料理になるかもね(かつお節パックがおすすめ)

まとめ

今日は超かんたん時短レシピ、沖縄のちゃんぷる~料理をお伝えしました。

全国的な自粛で、みなさん日々の料理作り大変だと思いますが、はぴおきパパの沖縄ちゃんぷる~時短レシピが少しでもみなさんの毎日にお役に立てたら嬉しいと思っています。

それでは、また。

し~ゆ~(See You)

>今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

今売れています! ”沖縄のアグーハンバーグ”

南国の太陽が降り注ぐ、石垣島のパイナップルを食べて育った、
希少な沖縄県産アグー豚「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」を使用した幻のハンバーグ。
肉汁や旨みを中に閉じ込めて、真心を込めてひとつひとつ丁寧に作られています。

CTR IMG